やっと、ブログを始める事ができた

ブログを始めようと思って半年経ち、やっとブログを開設することが出来た。

始めようと思ったときはそこまでモチベーションがあったわけではないが、そこから3ヶ月して始めようと思ったときに、長年愛用したWindowsVista(化石)デスクトップが壊れた。

長年愛用しただけに思い入れが強かったが、壊れたものに固執しても仕方ないので泣く泣く捨てる事にした(思い入れは有ったが直そうとは思わなかった)。

そこからはノートPC生活が始まったわけだが、いかんせんオンボロ過ぎてブログを書こうとも思わない。いつか記事にするだろうが、このノートPCはいわく付きなのもあり封印していた。

だが、とあるきっかけがありこのオンボロでも頑張ろうと思ったため、久しぶりに何もする事がない時間にちょちょちょっとドメインとサーバーを取得した。

記事を書いている今、ブログのデザインをどうしよう…とか考えながら少し検索したが、オンボロとダメ回線ゆえ、全くお話にならない。デザイン等はネットカフェで1日かけてじっくり決めることにした。

 

始める最初のきっかけは、高校の同級生(現在は薬剤師だが、新卒のときは某ベンチャーで働いていた)からブログを書くと良いと話を聞いたことに起因する。

話を聞くと面白そうだし、個人的には以下の3つの理由から書きたいと思っていた。

  1. 元々、何かを書くのが嫌いではなかった
  2. 自分が良いと思ったものは(ある程度の範囲で)紹介したい
  3. 自分が考えている事をアウトプットする場が欲しい

1については、またこれもいずれ記事にするだろうが、オンラインゲームをやっていたときには良くブログを書いて居た。

オンラインゲームをやっていてブログを書いていた人はわかるだろうが、いかんせん長続きしない。理由は単純でPCを触っている時間は基本的にオンラインゲームをしていてブログを書く時間が無いからである。

ちなみに私はやってきたオンラインゲームでは尽く2chに名前が出ていた(別に悪いことはしていないし、暴れていたわけでもない)。

いくつかブログを作ったが(健全な無料ブログサイトであったfc2やライブドアブログなど)、全て闇に葬られた。もし見つけて読んだとしたら顔から血が吹き出して死んでしまうだろう。

当時から書きたいという気持ちはあったが、上記の理由のためなかなか書くことが出来なかった。

 

2については良くツイッターで発信することが多い、が、ツイッターで紹介するには限界がある。

ましてや鍵をかけてあるため、自分の事を知っている人にしか紹介することができない(鍵掛けるなよ、という意見は受け付けておりません)。

やはり自分が使って、見て、聞いていいと思ったものは人に紹介し、その人の感想や意見も聞きたい!と思う。

 

3については1、2に通ずるものがあるが、自分が覚えて置きたい、知識を広げたいと思うことはアウトプットするに限る、とずっと考えていた(高校生くらいから)。

しかし口下手根暗コミュ障の私はなかなかそういった事を自発的にすることもなく、いくつもの知識や情報を無駄死にさせてきたように思える。

最近は様々な記事や本を読む事が多いため、その情報を何らかの形でまとめて残して置きたいと強く思う。やはり頭の整理には書き出す事が1番だ。

そういう意味ではネット上に個人メモを残すわけだが、そのメモを色々な人に見ていただき、そのメモに対してダメ出しや、追記、感想がもらえるというのは知識の定着、拡張には最適だと思う。

 

他にもいくつかあるが、最初の記事があまりにも長くなってしまっては読み手も読む気がなくなるだろう。

記事にしたいと思った事はできる限り書くようにしたい、という意識の高さだけはここに書き残して置こうと思う。

とりあえず1ヶ月連続投稿を目標に頑張ろう。