レオパレス問題が今更過ぎる件

2019年5月15日

こんにちは。

最近俄かにレオパレスの話題を耳にすることが増えました。

レオパレス 社長辞任を発表

実は私、レオパレスに住んでいたことがあったので、レオパレスの実態を知っていたのですが、そんな私からすると

「今更?とっくにわかりそうな事じゃないw」

というのが率直な感想です。

 

何故バレたのか?

気になって調べたのですが、なんとまぁ間抜けなことに建築物に詳しい人が入居者として入った、ということです。

屋根裏みたら

「あれ、これダメじゃない?」

でバレたとのこと。

逆に言うと建築関係者でなくても、良くここまで問題にならなかったなと思いました。

素人でも疑問に思う壁の薄さ

私自身も住んでいましたし、周りにも住んでいる人間が何人かいましたが、皆が皆口をそろえて

「壁が薄すぎる」

と語っていました。

どれくらい薄いかというと隣の部屋のティッシュを抜く音が聞こえるくらいには薄かったです。

テレビなど見ようものなら、何の番組を見ているかすぐにわかります。

私が住んでいたのは浪人しているころだったので、非常識なガキんちょでたまに音楽を垂れ流して聞いていましたがほとんどの場合壁ドンが来ました。

垂れ流している、と言ってもそんなに大きな音ではないんですけどね…。

逆に良くここまで問題にならなかったなと思う

とまぁ素人目に見ても明らかに手抜き工事がわかるような物件が多いレオパレスですが、私が住んでいたのは10年くらい前なので、逆に言えばよく持ちこたえたなと思います。

レオパレスは確か建てられた年度によって中の構造が少しずつ違い、最近のになればなるほど内装はしっかりしているのではないかと思います。

見た目だけよくしても、音漏れする物件はダメですね。

明らかに古い物件ならまだしも、そこそこ家賃を取って全国的に展開している以上、今回の件でレオパレスはかなり傾くのではないでしょうか。

少なくとも、私みたいに謎の中国人おばさんペアが家の前に立っている、という事が起きないことを願います。

今後も注目ですね、おそらく今糾弾されている内容は氷山の一角で、今後調査が進めばもっと見つかるのではないかと思います。

壁の薄さ、という概念を知りたい方にはレオパレスはおすすめです(確か1か月だけの入居とかもできたはずです)。