いちスノーボーダーとしてkazuこと國母和宏氏の逮捕に思う事

こんにちは。

昨日、このニュースがテレビを騒がせました。

スノボ元日本代表 國母和宏容疑者を逮捕 大麻取締法違反の疑い

 

非常に残念なニュースと共に「スノボー界隈なら、ない話ではないか」というのが正直なところです。

ただ、勘違いして欲しくないのは「ほれ、スノーボードやってるやつなんてこんなやつばかりだ」とは決して思っていません。

何故なら、私もスノーボードが大好きで今年で7年目になるからです。

スノーボードをそこそこ真剣にやっている人間ならわかるのですが、この人ただの神なんですよ。

スノーボードが好きすぎて、スノーボードに命をささげている、スノーボードおばけ。

ニュース等にはあまりならないですが、日本スノーボード界の第一人者かつ世界の最前線で活躍しています。

シーズン前とシーズン中は良くスノーボードの動画を見るのですが、日本人スノーボードの動画ならkazuの動画だけは頭3個くらい抜き出てますね。

これ、本当に必見です。

凄すぎて画面の前で「うおおおおおお」って叫んで数10回リピートしました。笑

おそらく、このレベルの事を平然とやってのけることのできる日本人はkazuだけです。

そして見るとわかるんですが「スノーボードって本当に楽しいんだろうなぁ」とか「早く滑りたいなぁ」って気持ちにさせられます。

あと、動画探しても出てこなかったんですがAdidasだかが作った國母和宏の歴史みたいな動画も必見です。

5~6年前位に公開されて20分くらいの動画でしたが時間を忘れて見入ってしまいました。

こういう方のこういうニュースは、少なからずスノーボードというスポーツに対する悪い印象を与えてしまうので少し残念です。

法律に触れる事をしてしまったうえでの事件なので悪くないとは言いませんが、この方がどういう方が知って欲しいという気持ちは強いです。

これを機に、スノーボードというスポーツに触れて欲しいなと思います。

少なくとも、國母和宏氏の動画を見ると「すげぇなぁ、面白そう」と思う事は間違いないと思います。

養護するわけではないですが、スノーボードというスポーツに偏見を持って批判する意見が減ればいいなぁと思うばかりです。

だまされたと思って、一度見てください。