セブンイレブンマニアの私が選ぶ2021年4月までのBest5

こんにちは。

実は私、死ぬほどセブンイレブンが好きで、日本にいるときは毎日セブンイレブンに行っています。

セブンイレブンが好きすぎてシアトルの市街地でもセブンイレブンに入ったのですが、入り口でホームレスに鬼絡みされたのと、中で商品を見ていたら子分がドアを開けてマフィアのボスみたいな人が入って来てから怖くてアメリカではセブンに入っていません。

ちなみに商品は全然違います、40㎝くらいあるburritoが$3くらいで売っていました。
セブンイレブンブランド(日本にあるものは全くない)の物もありましたが、基本的にはガスステーションに併設されているコンビニと変わらないです。

そんなセブンフリークスの私が、去年死ぬほど買った商品を商品を紹介したいと思う。

ランキング

5位:たんぱく質が摂れる シリーズ

これは去年の後半?くらいから発売された商品。

値段は400円弱と少し高めだが、これ1つでたんぱく質が25gほど取れる、カロリーも250kcal前後と非常に良い。

味が3種類くらい出たが、どれもガツンと来るような味ではなく、身体に優しそうな比較的薄い味付け。

コブサラダが一番好きだった、卵と鶏むね肉が入っていたので、1個でも意外と満腹感は得られた。

去年の頭から発売していたら、もっと購入していて上位だったかもしれない。

4位:サンドイッチ

セブンのサンドイッチは本当に美味しい、どれを食べても美味しい。

特におすすめはシャキシャキレタスか、照焼チキン。

シャキシャキレタスは美味しいのだが、少し物足りなさを感じる。

最近出たバケットサンドグリル野菜もかなり美味しい、バケットサンドシリーズは今後もっと商品展開してはやるのではないだろうか。

3位:パリパリ麺

これは私が高校生くらい、10年前くらい(記憶が正しければ)からずっと売っている商品。

母親もセブンイレブンが好きだが、これを買って食べたら美味しかったと紹介されてそこからたまに食べるようになった。

意外と売っていない(売り切れて)ので、朝コンビニに寄ってあるときは購入して、昼食はこれという事が多かった。

カロリー低めで、野菜もそこそこ取れる、何より麺が硬くて結構噛むので満腹感も得られる。

ローソンやファミマにも売っているが、私はセブンの物がダントツで美味しいと思った。

ローソンはなんか量が少ない、ファミマは味が好みではなかった。

各社出しているし、それぞれ味が違うのでパリパリ麺好きな方は食べ比べをして欲しい。

2位:さっくりリングビスケット

これは非常に美味しい。

ただし全然売っていない、新商品として出たときに美味すぎてそのあとセブンに走って2袋買った。

これはご飯というよりおやつ、小腹がすいたときなどに良い。

ただこれをそのまま食べるのではなく、少しオーブンで焼くと良い。

ただ火加減というか温め加減が難しく、中に少し熱が通って柔らかくなるが、表面は少しやけて硬くなるくらいで加熱すると良い。

カロリーや糖質は高めだが、これ単体を温めて食べられて1つで満足感もある、値段も安い。

はちみつやメープルシロップをかけてももちろん美味しい。

最近だとバタースコッチも美味しい、これも温めてコーヒーと一緒に食すと幸せになれる。

セブンの菓子パンは美味しすぎるので注意が必要、最近だとバブカとペピットがハマりそうでやばい、特にペピット。

1位:キリマンジャロ(赤の誘惑)

もうこれは断トツです、毎日朝と昼にLargeを1杯ずつ飲んでいました。

赤が出てからはこれ以外のコーヒーはコンビニで買わないくらいでした。

丁度去年の8月に海外に行き、11月に帰国したら青の贅沢(キリマンジャロ)が終わっていて、帰国した次の日の隔離中にコンビニに行き

「青の贅沢が無い…赤の誘惑…?10円値上がりしてるやないか!!」

となったのを鮮明に覚えています。

青の贅沢もほぼ毎日飲んでいたのですが、赤の方が個人的には香りも味も好きです。

正直赤や青を飲み始めると、セブンの白コーヒーでは物足りなくなります。

白も美味しいのですが、香りや深み、後味に満足できなくなります。

ちなみに帰国後にセブンに行って一番最初に気づいたのは蓋の材質が安くなっている(薄くなった)ことです。

あと豆知識ですが、赤の誘惑が出来上がるまでに手の消毒をしてそのままカップを触ると、カップの塗料が剥げて手に色が付くので気を付けて欲しい。

ちなみに青の贅沢のときはキリマンジャロではなく「青の贅沢ください」と注文していたが、赤の誘惑は「グアテマラ(ガテマラとは言わない)ください」と注文していた。

贅沢は良いが、誘惑は注文しにくい。

ちなみに私はコーヒーメーカーを持っているし豆からコーヒーを淹れているが、それでもグアテマラは毎日飲んでいたくらい美味しかった。

番外編:よく食べるもの

ホットドッグ

何故か食べたくなる商品、コーヒーとの相性も良い。

味はまぁまぁだが、何よりこの値段(130円くらい)でこの味が食べられることが凄い。

レンチンで温めるためパンはふにゃふにゃだが、ソーセージはそこそこパキっとしてて美味しい。

朝ごはんを食べていない日はあれば高確率で手にしている。

おにぎり

セブンはおにぎりがべらぼうに美味いのだが、パンの方が買う事が多い。

というのも米なら家で食べればよいと思うからだ(我が家は親戚が米農家なので、おいしい米がある)。

それでも値段とボリュームのバランスを考えると、セブンのおにぎりはめちゃくちゃお勧めできる。

最近食べたものだと、高菜めんたいが激うまだった。

そのままでも温めても美味しい、これは病みつきになる。

あとは鉄板だが、納豆巻が美味しい。

おにぎりの紹介だけで1記事書けそうなのでこの辺にしておく。

サラダチキン

セブンのサラダチキンは種類が少ないが、炭火の物が一番好きだ。

セブンのサラダチキンはバーシリーズが一番利用する、値段も普通のサラダチキンより安いし食べやすい(その代わりたんぱく質は少ない)。

パリパリ麺とサラダチキンバーのセットは昼食の鉄板組み合わせだ、これに別で売っているゆで卵を添えたらトレーニー飯になる。

これにもうちょっと食べたい…というときにはごぼうサラダを激推しする。

その他

セブンは毎日いくし、「新商品」と書いてあるのを見ると結構買っている。

弁当はほとんど買わない、スイーツもピエールエルメとのコラボ以外はあまり買っていない。

上記以外だと冷凍の餃子は良く買う、あとはゼロキロカロリーソーダ(普通のやつと、レモン)はほぼ毎日交互に買っている。

店の陰謀なのかわからないが、このレモンサイダーは取り扱っていない店もある。

たぶんこれの美味しさに気づかれてしまうと、他の酸っぱい系サイダーが売れなくなるからだと思っている。

これは紹介したくないが、紅茶ポーションはもし見かけたら買ってみて欲しい、たぶん見かけないが。

これと牛乳だけで本当に幸せになれる。

あまりに美味しくて一時毎日近くのセブン2件とイトーヨーカドーに通ったが、全く買えなかった。

本当は美味しい商品に出会うたびにレビューしたいと思っているのですが、中々筆が進まずに今回まとめて書いてみました。

とりあえず次のコーヒー新作を早く出してください

私が言いたいことはこれです、最近グアテマラが店頭から消えていていき恐る恐る「グアテマラありますか?」と聞いています。

また10円値上がりしても良いので、早く次の新作を出してくださいお願いします。