iPhone SE2からiPhone 14 proに変えた感想

家電

こんばんは。

ついに、ついにiPhone 14 proに変えました。

アメリカにいたときに「中古が安い…1000ドル…13pro買っとくか…」と悩んだ末Stay、結局です。

予約開始日当日は忙しくて21:30に予約したせいで到着が2週間も遅れました。

SE2といえば画面中央下にボタンがついているわけで、それが良くて2年半前にSE2にしたのですが、ついにボタンが消えました。

iPhone 14 proの使い心地と、ボタンが消えた感想を簡単に残しておく。

ちなみに私は新色のパープル、256GBを購入した。

確かにデカい、重い

SUICAをついにApple watchにしたが、それで正解だった。

こんなの毎回満員電車を降りて出し入れしてたら落とすのは時間の問題である。

少しずつ慣れてきたが、メモを取ったりするのが片手だとやりづらい。

SE2のサイズ感はやっぱりよかったが、手が大きい私だとSE2は打ち間違いがかなり多くなる。

若干だが打ち間違いが減った気がする。

バッテリーは良く持つ

気がする、というよりSE2のバッテリーがうんちすぎた。

使い始めて2年だが、バッテリー容量がもう80%程度しかなかった。

そのせいか、メモリ不足みたいになりやすく、少しアプリ開きすぎるとすぐ落ちる。

カメラの画質エグイ

けど、Lineとかで送ると画質が落ちるので今のところ恩恵は少ない。

仕事柄海外に行くことがあるので、旅先で綺麗な写真を残したいと思っていたのでずっとProが欲しかった。

ちなみに前々回のアメリカ出張でGoPro8を購入したが、これはこれでとても良い。

ダイナミックアイランド、意外と良い?

まだこれは使い切れていないが、バックグラウンドで流れるYoutubeなどをパッと開くときに結構便利だなと思った。

あとイヤホンのバッテリー容量が表示されるので、今のところ好印象である。

通知との相性が非常に良いので、使いこなせたらかなり便利になる気がする。

タブを開くもなれると使いやすい

ボタン時代は

ボタン二度押し⇒タブをスワイプして消す

だったが、ボタンレスは

下から真ん中くらいまでスワイプ⇒一覧からタブをスワイプして消す

になった、慣れてくると意外に悪くない。

ただSE2時代に比べるとタブ開きっぱなしになることが増えたので電池の減りも早い気がする。

顔認証が結構高性能

マスクしても余裕で顔認証してくれるが、サングラスしても顔認証してくれる(ようになった?)。

これがかなり便利で、SE2の指紋認証だと認証部分が汚れたりすると全く反応しなかったり、なんかの拍子で全く認証が効かなくなる(再起動すると直る)のが意外と不便だった。

マスクでもできるとは聞いていたが、結構速くて快適だと思った。

ただロック外すのに、毎回カメラの方を向いて軽くキメ顔をしている自分に気づいたときは絶望した。

常時点灯、必要?

ロック画面が透けて(愛犬が見えるので若干テンションは上がる)時計が常に表示されているが、必要性はあまり感じない。

なんせApple watchをしているので、時間は時計で見る習慣がついている。

しかもApple watch側に通知が来るので、なおさら画面なんて見ない。

Apple watchが最強だと思い知らされた。

結論:とりあえずボタンなくてもいいな

TypeC化は2年後だとわかっていたが、あと2年SE2はかなり厳しいので買い換えてよかったと思う。

ただ値段がクソ高いので、もうちょっと安くならんのかなとは思う。

SE2⇒Proなので、iPadで経験していた120Hzはやはりぬるぬる動いてよい。

ロックボタンか画面での指紋認証がついていても良かったが、クソ邪魔ダイナミックアイランドの感度が想像以上にいいので、全体的に満足度は高い。

気軽に落とせなくなるので、ハードが重い以上に気が重い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました