アタックNEOが販売終了だと…?

2019年11月25日

こんにちは。

衣料用洗剤マイスターです。

アタックNeo 抗菌EX Wという洗剤を使用しているのですが、これが販売中止になるそうです。

こんな良いものが販売中止になるわけがないと思っていたので、最近知りました。

正直、落胆の気持ちしかありません。

Amazonでは価格が高騰しています。

オイルショックか何かでしょうか?価格が3倍になっています。

何故こんないい洗剤が…?

9/19 追記 価格が少し安定したようです

原因は最近よくCMなどでも目にするアタック ZEROを推すためらしいです。

上の写真の右下にある星の数からもわかりますが、こいつすこぶる評判が悪いんですよね…。

AmazonのTopレビューより抜粋

今までアタック・ネオを使っていました。
月1回の頻度で洗濯槽クリーナーを使用してはいましたが、洗濯機が臭いなどということは1度もありませんでした。
これを使うようになって(使い切るくらいのタイミング)、洗濯機が臭いことに気が付きました。
洗濯物が匂う訳ではないのですが、洗濯機のそばに寄っただけで臭いに気が付きます。
進化したんじゃなかったのか???

良い評判もありますが、明らかにNeoに比べると評価が落ちています。

何故こうなったのか。

アタック・ネオに切り替えたのは5~6年くらい前?になりますが、母親から

「これはいいぞ」

と連絡が来たので使用し始めました。

確かに汚れ落ちもいいし、何より洗濯槽が臭くならない。

抗菌水を謳っているだけあって、さすが花王!そこに痺れる憧れるぅ!と思いました。

洗剤自体の匂いも個人的には好きですし、ボトルの色が良い。

鮮やかなブルーが、汚れを凄く落としそうに見えるのは私だけでしょうか?

あまりに好きだったので大ボトルも小ボトルも買ってしまいました。

ただし小ボトルのラベルは剥がれやすいので、気になる方は大ボトルを使った方がいいです。

アタック ZEROの良さそうな点と言えば手間がかからないボトル式である事と、CMのキャストがやたら豪華な事でしょうか。

Amazonのレビューを見ている感じだと、とてもじゃないですが乗り換えられないですね…。

とりあえず、私は箱買いして、その分が切れるまでに別の良いものを探そうと考えています。

同じような気持ちを持ってるのは、私だけではないはずです。

洗濯ってほぼ毎日するもので、その中でも洗剤は滅茶苦茶重要です。

個人的には食卓から米が消えるくらいの感覚です。

まだ売っているみたいなので、この機会に使ったことない方はぜひ試して欲しいですし、試して良ければ箱買いしてください。

アタックNEOのワンプッシュボトル式のものが販売されたら即買いですね。

アタックZEROを買って中身捨てて、アタックNEOを詰め替えようかな…。

追記:柔軟剤についても書いてみました。

最強・最高の柔軟剤はIROKAだと思う